文字の大きさ

048-571-1511(代表)

Japanese Red Cross Society

眼科

眼科

眼科

 外来は、基本的に2診体制(常勤医師2名、非常勤医師1名)で幅広い眼科疾患に対応し、適切な治療に結び付けるよう診察を行っております。主な内容は次のとおりです。

  • 手術は白内障手術を中心に行っており、日帰り~1泊2日入院になります。(手術は月曜日午後・水曜日午後に行っています。)
  • 中心窩下脈絡膜新生血管を伴う加齢黄斑変性症、糖尿病黄斑浮腫、網膜静脈閉塞症に伴う黄斑浮腫、病的近視における脈絡膜新生血管などに対し、抗血管内皮増殖因子薬(抗VEGF薬)の硝子体注射を、外来にて日帰りで行っています。
  • 糖尿病網膜症、網膜裂孔、網膜静脈閉塞症等に対する網膜光凝固術を行っています。
  • 眼内レンズ挿入眼の後発白内障に対する後発白内障切開術を行っています。
  • 視野検査と眼底三次元画像解析(OCT)を用いて、視神経乳頭周囲の神経線維層や黄斑部の網膜神経節細胞層の厚さを評価し、早期緑内障の検出を行っております。
  • 視神経炎などに対し、入院にて点滴治療を行っています。

 適応できない眼疾患に関しては、当該疾患の専門医が在籍する病院にご紹介いたします。
 その他ご不明な点がございましたら、眼科外来へお問い合わせください。

担当医の紹介

氏名 役職 専門医・認定医等
橋本 英明 部長 医学博士
日本眼科学会認定眼科専門医
日本医師会認定産業医
日本抗加齢医学専門医
身体障害者福祉法第15条指定医(視覚障害)
視覚障害者用補装具適合判定医師
難病指定医
小児慢性特定疾病指定医
眼科PDT認定医
日本眼科学会屈折矯正手術講習受講医
日本眼科学会オルソケラトロジー講習受講医
水晶体嚢拡張リング(CTR)講習会受講修了
A型ボツリヌス毒素製剤 ボトックス講習・実技セミナー参加修了
厚生労働省指定オンライン診療研修修了
緩和ケア研修会修了
木原 剛 副部長 日本眼科学会認定眼科専門医
難病指定医
濱野 利果 非常勤医師 日本眼科学会認定眼科専門医
難病指定医

診療科のご案内