日本赤十字社 深谷赤十字病院

〒366-0052 埼玉県深谷市上柴町西5丁目8番地1 TEL: 048-571-1511(代)

文字サイズ
標準

形成外科

特色

当科では、地域基幹病院の形成外科として、熱傷、顎顔面外傷、手足の外傷などの救急患者さまの診療のほかに、キズアト・ケロイドの形成術、皮膚・軟部腫瘍の摘出術、顔面・手足・体表の先天異常、眼瞼下垂症・顔面神経麻痺、悪性腫瘍手術後の再建(乳房再建や頭頚部再建)、リンパ浮腫治療など、形成外科全般の治療を行っております。
 更に平成22年4月より顕微鏡下手術の準備ができ、より高度な医療技術をご提供できる環境が整いました。
 また、当院では、日本形成外科学会、日本美容外科学会、国際形成外科学会、日本顎顔面外科学会、日本熱傷学会、日本皮膚科学会など数多くの学会に参加し、安全で高度な医療をご提供できるように日々研鑽しております。

  • 熱傷 :やけど、凍傷、化学熱傷、低温熱傷など
  • 顎顔面外傷:鼻骨・頬骨・眼窩壁・上下顎骨などの顔面骨骨折、顔面の切り傷・擦り傷
  • 顔面の先天異常:口唇裂・口蓋裂、先天性眼瞼下垂症、小耳症・副耳・耳ろう孔などの外耳の先天異常など
  • 手足の先天異常:多指症、合指症など
  • 体幹の先天異常:漏斗胸、副乳、陥没乳頭、臍ヘルニア(出べそ)など
  • 皮膚・軟部腫瘍 :ホクロ、粉瘤腫、脂肪腫などの良性腫瘍
  • 悪性腫瘍に関連する再建 :皮膚ガンなどの切除と再建、乳房の再建、頭頚部の再建など
  • 瘢痕・ケロイド:汚いキズアトやヒキツレ、ケロイドの治療
  • 褥創・難治性潰瘍:床ずれ、熱傷・外傷・糖尿病・動脈硬化などによる難治性潰瘍
  • その他:眼瞼下垂症、眼瞼けいれん、顔面神経麻痺、陥入爪(巻き爪)、包茎、腋臭症(わきが)、リンパ浮腫(乳がんや婦人科手術後など)

担当医の紹介

氏名 職名 専門医・認定医等
柴田 大 副部長 形成外科専門医
金沢 雄一郎 非常勤医師 日本形成外科学会専門医
臨床研修指導医
緩和ケア研修会修了
Copyright(c) Fukaya Red Cross Hospital.